音楽文化の創造(CMC)

誌面より電子媒体移行へのお知らせ

音楽文化と生涯音楽学習の総合情報・研究誌「音楽文化の創造」(CMC=Creating Music Culture)は平成8年に創刊され22年の間、78号を重ねてまいりました。
誌面での情報の発信は78号をもちまして終了させて頂きます。今後は公益財団法人音楽文化創造の公式サイトにて引き続き生涯音楽学習の情報や研究成果を発信してまいります。

  • バックナンバーに関しては、書店・楽器店等では販売しておりませんので直接、事務局にお申込ください。
  • 号によっては残り少ないものもあります。品切れの節はご了承ください。

音楽文化の創造(CMC)電子版 Vol.04

2018年4月 CMC編集委員会

音楽文化の創造(CMC)電子版について

音楽文化の創造編集長
八木 正一

先にご案内いたしましたように、長らくご愛読いただきました『音楽文化の創造』(音楽文化創造)は、この度、電子版という形で読者のみなさまに生涯音楽学習の情報をお届けすることとなりました。
『音楽文化の創造』は、生涯音楽習の情報誌・研究誌として1996年6月に創刊されました。以降、2017年3月まで22年、78号を重ねて参りました。
この間、生涯音楽学習や音楽文化のトピカルなテーマによる特集、各地の生涯音楽学習の紹介、生涯音楽学習に関する研究成果の紹介など、生涯音楽学習の情報誌。研究誌として、その使命を果たして参りました。

2017年3月をもちまして『音楽文化の創造』は諸般の事情から紙媒体による情報提供を中止し、ホームページ上でさまざまな情報をお届けする電子版へ移行することとなりました。


今後もこのホームページ上で生涯音楽学習に関する実践的・研究的な情報の提供に努めて参ります。これまでに増してのご支援をお願い申し上げます。
 また、これまでと同様、読者のみなさまからの情報の提供をお待ちしております。生涯学習に関する情報をさらに積極的にご発信いただき、この電子版を通して読者のみなさまと共有することで、生涯音楽学習の発展にいっそう寄与していきたいと考えています。
お力添えのほどよろしくお願い申し上げます。

2017年9月

Vol.04 特集
地域の音楽活動をコーディネイトする

昨年6月23日に文化芸術基本法が改正されました。その前文に文化芸術の意義として「文化芸術は,人々の創造性をはぐくみ,その表現力を高めるとともに,人々の心のつながりや相互に理解し尊重し合う土壌を提供し,多様性を受け入れることができる心豊かな社会を形成するものであり,世界の平和に寄与するものである。」と書かれています。このように文化芸術は人と人とをつなぎ、人と社会を豊かにするものです。

今回の改正の基本理念では①「年齢、障害の有無又は経済的な状況」にかかわらず等しく文化芸術の鑑賞等 ができる環境の整備、②我が国及び「世界」において文化芸術活動が活発に行われる環境を醸成、③児童生徒等に対する文化芸術に教育の重要性、④観光、 まちづくり、国際交流などの各関連分野における施策との有機的な連携 が掲げられており、生活を豊かにし、まちを活性化する文化芸術活動が行われる機会の醸成や関連分野の連携しながら、文化芸術を推進するために地方公共団体は地方の実情に即した計画を定めることに努めるように求められています。

このように文化を振興していこうとする機運の中で、では実際にどのように音楽活動を興し、推進していくのか、ここにコーディネイトの力が求められることになります。そこで、地域の実情に合わせ、特色を生かしながら実施するための方法や、活動をコーディネイトする際に必要な工夫や配慮を読み取ることができるよう、今特集では地方での音楽活動の過去の記事を取り上げ、さまざまな取り組みを紹介することにしました。

地域音楽コーディネーターに求められる資質とは?

公益財団法人音楽文化創造理事・国立音楽大学副学長 久保田慶一

「音楽文化の振興のための学習環境の整備等に関する法律」(通称「音振法」)が制定されたのは1994(平成6)年11月25日なので、制定から四半世紀を時間が経過した…

  「地域音楽コーディネーターに求められる資質とは?」を読む

CMC50号 滝廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール

滝廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール事務局(武田氏文化会館主査) 江渡孝行

  CMC50号「滝廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール」を読む

CMC59号 街に音楽を!

NPO法人徳島ミュージックユニオン理事長 林郁夫

  CMC59号「街に音楽を!」を読む

CMC60号 ゆめたろうプラザの取り組み~生涯学習を豊かにする武豊町民会館~

武豊町民会館館長 竹本義明

  CMC60号「ゆめたろうプラザの取り組み~生涯学習を豊かにする武豊町民会館~」を読む

CMC68号 生涯学習の原点と指導の出発点-音楽ネットワーク弘前の誕生に思う-

音楽ネットワーク弘前顧問 川村昇一郎

  CMC68号「生涯学習の原点と指導の出発点-音楽ネットワーク弘前の誕生に思う-」を読む

Topics

新・ 文化芸術基本法の成立と、今後目指すべき文化行政の姿~文化芸術立国と文化省創設に向けて~

文化芸術推進フォーラム 井上 嵩

文化芸術は人々の創造力を育み表現力を高め、また心のつながりを通して、豊かな社会を作っていく上での大切なものです。その基になる、文化芸術基本法についてそのポイントを紹介します。

  「新・ 文化芸術基本法の成立と、今後目指すべき文化行政の姿~文化芸術立国と文化省創設に向けて~」を読む

FORUM in 国際音楽の日2017 千葉・講演録 生涯音楽学習指導者の新たな役割-教えるから、結ぶへ-

聖徳大学 八木正一

この場には、生涯学習音楽指導員の資格をお持ちの方や、生涯音楽学習の指導にかかわっておられる方が多くお集まりだと思います。私の方からは、これまでの生涯音楽学習の 歴史を簡単に振り返りつつ、生涯音楽学習の指導者の役割の変化についてお話してみたいと思っております。

  「FORUM in 国際音楽の日2017 千葉・講演録生涯音楽学習指導者の新たな役割-教えるから、結ぶへ-」を読む

Vol.04 投稿論文

音楽科の多面的アプローチから学びを深めるための研究―子供たちの興味や気付きに視点を当てて―

横浜国立大学大学院 教育学研究科 修士課程2年 南野 秀人

  研究論文「音楽科の多面的アプローチから学びを深めるための研究―子供たちの興味や気付きに視点を当てて―」を読む

投稿のご案内

「CMC」web版は、21世紀の音楽文化をみなさまと共に考え、行動する音楽文化振興・生涯音楽学習の情報発信をして参ります。みなさまの身近におきている音楽学習のさまざまなできごとや、これからの 生涯音楽学習の発展に寄与する情報をお願いいたします。

 投稿・懸賞のご案内を読む

CMC電子版バックナンバーのご紹介

 バックナンバー CMC電子版Vol.01

 バックナンバー CMC電子版Vol.02

 バックナンバー CMC電子版Vol.03

雑誌CMC バックナンバーのご案内

音楽文化と生涯音楽学習の総合情報・研究誌「音楽文化の創造」(CMC=Creating Music Culture)のバックナンバーをご購入いただけます。
注文書にご記入の上音楽文化創造までFAX、もしくはメールでお申し込みください。
後日ゆうちょ銀行の振込取扱票を送付させていただきます。

 バックナンバー一覧


戻る

ページのトップに戻る